【シマノ 2015 セフィアSS】セフィアシリーズ3機種の中で、最も価格と機能のバランスが良い!

product1

シマノ リール エギング 15 セフィアSS C3000SDH

エギングに求められる“強さ”と“軽さ”を、存在感が際立つデザインに搭載。
最高レベルの強さを追求したHAGANEギアをはじめ、素早い回転の立ち上がり、感度UPを可能にするマグナムライトローター、極細ラインでもスムーズなラインの送り出しで安心してやりとりができるリジッドサポートドラグを搭載。
エギングエキスパートのニーズを叶えてきた上位モデルにも劣らないハイスペックを継承し、ショアからオフショアまで多彩なエギングシーンに対応する機能充実モデル。

スタッフによる評価

セフィアSSradar-chart-2

セフィアCI4+とセフィアBBの中間に位置する。
セフィアCI4+との主な違いは、ボディの素材にCI4+を使っているか否か。
(マグナムライトローターはどちらも、CI4+を使用)。
その結果、セフィアCI4+の方が約15g軽くなっています。
セフィアBBとの主な違いは、HGANEギアとリッジサポートドラグ。
重量は約35gもセフィアBBの方が重たいです。

 総合評価:★★★★★ 

セフィアシリーズの3機種の中では、もっとも機能と価格のバランスのとれた、コスパの高いリールなのでは?
デザイン性も高く、実売価格は1万8千円台(2016年アマゾン5月最安値)と、お求めやすい価格帯です。

セフィアSSのスペック

発売年 主な機能
2015年 マグナムライトローター、HAGANEギアなど

アイテム 巻取量 ギヤ比 自重 糸巻き量 希望価格
C3000S 73cm 5.0 210g 0.8-150m 26,000
C3000HGS 88cm 6.0 210g 0.8-150m 26,000
C3000SDH 73cm 5.0 220g 0.8-150m 28,500
C3000HGSDH 88cm 6.0 220g 0.8-150m 28,500


当サイトについて
イカ釣りで人気のエギングで使う、おすすめのリールを初心者にもわかりやすくランキングで紹介。シマノやダイワのエギング専用リールや、高機能、安い、軽い、お買い得リールを詳しく解説。リールのドラグの使い方や設定も解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする